おちょやんはU-NEXTで動画配信

杉咲花さんが朝ドラのヒロインに抜擢。

杉咲花さんの演じる、竹井千代という主人公はゆくゆくは喜劇女優になっていくということが発表されているのでとても難しい役になりそうですね。

杉咲さんといえば高い演技力で知られていますし、観る人皆を納得させてしまう予感ですよね。

毎回朝ドラは豪華なキャストの発表も話題になりますが、おちょやんもかなり期待しています。

次々にキャストが発表されていますが、ストーリーが進むとさらなる豪華キャストが出てきたりしますもんね。

 

ところで『おちょやん』はU-NEXTで動画配信されています

 

 

 

NHKの番組が好きな方はドラマなども含む(大河、朝ドラその他沢山)見放題低額(U-NEXTのNHKオンデマンド)コースも毎月のポイント還元で見ることもできます

他局の番組や映画、雑誌コミックなど多彩にあるため、お得感がります(雑誌は70冊以上読み放題です)NHK作品はU-NEXT(ユーネクスト)という動画配信サービスで再放送されます

U-NEXTのNHKパックに入ると,毎月1200ポイントが付与され、実質毎月NHKオンデマンド作品が見放題無料になります。

他局も網羅しておりますので、私もも使っていて、おススメです。
U-NEXTの特徴は下記です

①放送後のドラマ作品が、テレビ放送後にすぐに見れる(レンタルショップでdvdレンタルが始まる前に見ることができます)

 

②入会するだけで、31日間の無料お試しキャンペーンしている(入会日から31日間です)月をまたいでもOKです

 

③入会するだけで600イントもらえます(コミック原作や最新映画、映画館割り引きなどに使えます)

 

*31日後も毎月1200ポイントがもらえます

 

U-NEXTは31日間無料お試しキャンペーンをしています

 

U-NEXTの公式サイトは下記です

↓ ↓

 

31日間無料トライアル実施中!<U-NEXT>

 

U-NEXT

 

最新ドラマ・アニメ・映画・雑誌などが見れるVOD

U-NEXT(ユーネクスト)

 

U-NEXTは高画質が売りで国内でも最大手のサービスです

31日間の無料お試しキャンペーンしているため、最新話も無料で見れます

入会ポイントも600ポイント無条件で付与されます

 

スマホ(スマートフォン)、タブレットやtvなどでダウンロード(dl)再生も可能なため、パケット通信費用が抑えられます。

高画質のストリーミング再生が屋外でも可能な点は魅力な点でお勧めできます。

映画、ドラマ、アニメなど最新作から名作まで、140,000本以上以上配信しています!
※見放題作品90,000本、レンタル作50,000本(2019年1月末時点)

スマホ・パソコン・タブレット・テレビ、あらゆるデバイスで楽しめる動画サービスです。

成人向け作品も31日間無料トライアルで視聴可能ですが、
ペアレンタルロック機能を使用して、非表示にすることも可能です。

電子書籍も無料で読めてお得です

U-NEXTの公式サイトは下記です

↓ ↓

 

31日間無料トライアル実施中!<U-NEXT>

 

U-NEXT

 

U-NEXTおススメ作品

ドラマ

 

邦画

洋画

 

韓流・アジアン

 

アニメ

 

 

始まりは子供時代

 

スタートは子供時代から。

お酒が好きで、お金にもだらしがない父親(トータス松本)のもとで苦労して育っているという千代(毎田乃々)。

弟もいて世話をしなければならないし、学校にも通えない。

しかもダメな父親がある日新しい母親と言って女性を連れてきたかと思えば、家事も世話もしない人。

学校に行けるという千代のはかない夢は打ち砕かれる結果に。

さらに父が姿を消してしまうというのです。

朝ドラでダメな親に振り回されて子供が苦労させられるパターン、父のテルヲにはとことんイライラさせられそうですね。

しかしその分、そんな中で健気に頑張る、元気な千代は観ていて応援したくなるはず。

 

芝居への憧れ

 

大阪を舞台に始まる物語は、いずれは京都にも。

千代は9歳で奉公に出されることとなり、それが芝居を目にするきっかけに。

千代にとっての運命の出会いになったわけですね。

女優になりたいという気持ちが膨らんでいく千代は、芝居をするために京都へ。

京都の撮影所ではどんな人と出会い、どんな事を学んでいくのでしょうか。

好きなものをみつけたら、一直線。なにかを成し遂げる人はそういう事も多そうですよね。

千代にとっての憧れの女優高城ゆりこ(井川遥)は、芸術のために人生をつきすすむ人なんですね。

その姿に千代も影響をうけるといいますし、やはり出会いというのは大事ですね。

 

将来結婚する相手

 

朝ドラといえばやはり、ヒロインの相手役も毎回注目ですよね。

千代と二人三脚で頑張っていくことになる天海一平は成田凌さんが演じます。

成田凌さんで朝ドラだと、大阪が舞台の笑いのわろてんかで主人公の息子を演じましたよね。

親の立ち上げた寄席を盛り上げようと笑いやエンターテイメントを学ぶ役。

今回のおちょやんでも、喜劇で人々を笑いで幸せにする役ですね。

成田凌さん自身もお笑いが好きで、イケメン俳優でもなりふり構わずに笑いをとる姿勢は好感がもてますよね。

しかし、もともとは人気喜劇一座の座長の息子だけど、いやいや劇に出ていたんですね。

そこからどうやって喜劇に目覚めていくのかという所も見どころかもしれませんね。

 

苦しさの先にあるもの

 

舞台が上方ということもあり、やはり関西のキャスティングが多いのもなんだか楽しみです。

にぎやかな楽しい喜劇の話を盛り上げてくれそうですもんね。

上方を代表する大女優になる千代の物語は、笑いあり涙ありの人情劇。

やがて「大阪のお母さん」と呼ばれるようにまでには、様々な困難も待ち受けているようですね。

戦争もはさむことになるので、そこで芝居をしようとなるとかなり厳しかったはず。

結婚生活もダメになったりと辛く苦しいことも乗り越えて、女優としてどう復活していくのでしょうか。

また主題歌は秦基博さんなので、その優しい歌声で爽やかな楽しい朝にしてくれそうな予感です。

「泣き笑いのエピソード」にも期待しています。