それぞれの断崖 動画配信

どうも…今回エンケンさんってね。

「相当難しい役どころ!?」

小説と…以前にドラマがあった作品をさぁ。

蓄積された役者魂で、全神経張り巡らして頂ける意気込みと察知したのがさぁ。

「それぞれの断崖」

しかし。

読書多すぎる人気作品で…主人公の男の生き様がねぇ。

「ざわつく…!?」

どうしようない現実突き付けられた…普通では予測不能な主役となりましてのぉ。

誰も絶対経験したくないし、究極でも表現は全然足りない。

不幸永久なる…真っ暗闇人生を見魅せてくれるそうですけれど。

「心配も」

実はで…見解がムズイ、原作完全読破した方のコメント読みますと。

「この父親!?」

被害者の父親であるはずなのに…どうも共感が厳しいとの意見もあるんですよ。

と、改めて踏まえるとさぁ。

「観るべきエンケンさんで」

やはりで言いますと。

悩み・苦しむ男を演技する、彩確認すべき任務として…語り継がれる名作と太鼓判を押しますぞぃ。

 

この記事では番組の放送日時やあらすじ、見どころ、キャストやおすすめの動画配信サービスの情報などをご紹介しています

 

『それぞれの断崖』は放送終了後にFODで見れます

 

 

それぞれの断崖を見逃してしまった場合に再放送はフジテレビ公式のFODで見ることができます。

フジテレビといえば女子アナさんも大人気ですが、FODもそのあたりは、充実しております

テレビ番組の華ですね^^
インターネットには、無数の個人が動画配信サービスでアップしては削除されていますが

探すよりフジテレビオンデマンド(FOD)登録した方が早いですよ

 

フジテレビ系列のドラマを中心に映画などの見逃し配信をお探しの方は

特に月額888円見放題(一カ月間の無料お試しキャンペーン)は、入会だけで1300ポイントもらえるので

相当お得です

雑誌も90冊以上読み放題です

月に雑誌を二冊以上購入する人は十分にもとを取れますね

 

手早く公式サイトで確認したい方は

 

FODプレミアム公式サイトは、下記です【AD】

(アンカー文字、画像をクリックすると公式リンクに飛びます)

↓ ↓

 

1か月間無料キャンペーン中!【FODプレミアム】

 

FODプレミアム

 

 

放映中最新ドラマ・映画・雑誌などが見れるVOD

 

FODプレミアムの魅力

 

フジテレビオンデマンド(FOD)では、放映中最新ドラマやアニメ、バラエティ、ライブ、最新映画などを見ることができます。

特にフジテレビオンデマンド(FOD)の月額定額のFODプレミアムコースでは、入会だけで1300ポイントが付与され、その後も毎月同様のポイントがもらえます(月額費用は定額888円です)

そのFODプレミアムですが、

「Amazon Pay」アカウント入会で、1か月無料お試しキャンペーンがあり、お勧めいたします。

雑誌を月に2冊以上購入する方やdvdなど2枚以上レンタルする方は、元が取れると思います。

 

(1)フジテレビの動画が豊富

 

しかも独占タイトルが5,000本以上! フジテレビの現在放送中のタイトルだけでなく、 『リッチマン、プアウーマン』『昼顔』などの 過去の名作ドラマを中心に5,000本以上の独占タイトルを配信しています!

 

それ以外にもバラエティ、アニメ、 映画など様々なジャンルから、 選りすぐりのラインアップde

あの大人気タイトルがいつでもどこでも楽しめます。

 

(2)FODプレミアムのその他の魅力(雑誌やコミックも楽しめます)

 

FRIDAYやFLASHなど100誌以上の人気雑誌が読み放題で15万冊以上のコミックも楽しむ事が出来ます。

 

FODプレミアム公式サイトは、下記です【AD】

(アンカー文字、画像をクリックすると公式リンクに飛びます)

↓ ↓

 

1か月間無料キャンペーン中!【FODプレミアム】

 

FODプレミアム

 

(3)FODお勧め作品

お勧め最新ドラマ

 

 

お勧め最新バラエティ

 

 

お勧め最新映画

 

 

 

心底なる”喜怒哀楽”で感じてみたい…エンケンさんワールド”の神髄がある確信っす。

 

よく…簡単に喜怒哀楽を言ってしまうおじさん。

でもね。

「反省去る!?」

今回…一人の普通な男が”最愛の息子を失ってしまう”悲しきスタートばかり気にしてますと。

「事件が起きてしまう前の喜⤴」

(微妙だけど…直前では家庭内問題で、偽り喜ですから要注意⤵)

きっと…我が子の事態が悪化してる事に気づかずの喜を、魅せる気は見逃しはアカンですよ。

何故ならば。

「喜少価値⤵」

これから起きてしまう…長い真っ暗闇な人生には”フィードバック映像”しかさぁ。

「無い喜がする!?」

そして…この喜を頭にいれつつ”喜をウソで演じるエンケンさん”が時より見えてしまうとすればねぇ。

「凹むけど感心度は凸⤴」

間違い無く…小説では味わえない”超一流のあらゆる喜”を悟れると信じるからさぁ。

ここで。

「ぜひ⤴」

物語が進んでしまうと凹凹続くかもの…期待の喜を見逃さないでねっと。

 

タイトル ドラマの放送地域、放送時間

 

フジテレビ
2019年8月3日(土曜日)午後23:40~

 

断崖な壁がある…加害者の父と被害者母の生き方が、誰も知り得ない段階から始まってしまいます。

 
 

ある日。

家庭内暴力を繰り返す不登校中学生が、13歳の同級生に殺害されてしまいます。

しかし。

殺人を犯しても…少年法で守られてしまい、罪には問われない現実を知った父親・志方恭一郎(遠藤憲一さん)は事件当日。

酒に酔い…怪しい店で遊んでいた事が発覚してしまい、妻や娘には恨まれ警察にも疑いをかけられてしまいます。

更には。

加害者少年への暴言が暴露され…世間から容赦ないバッシングを受けてしまい職を失ってしまいます。

「どうすればいいんだ⤵」

もう…行き場がない現実を生き抜くには”息子の無念を晴らす”しかないと悟った恭一郎の行動とは。

「加害者の母親との恋!?」

皮肉にも…殺人を犯してしまった子を育てた、母親の動向を偽りで近づいた行動が予期せぬ事態となってしまったのです。

こうして。

偽りと怒りでしか生きられない被害者父親の…登りきる事が出来ない”厳し過ぎる断崖な人生”が始まってしまうのでした。

 

以前として主役だけのキャスティングが、想像を超えるドラマの本気を感じてしまいます。

   
 

志方恭一郎(遠藤健一さん)

八巻 はつみ(田中美里さん)

八巻 満(清水大登さん)

志方 恭介(渡邉蒼さん)

志方 真紀(永瀬莉子さん)

志方 真弓(仁村紗和さん)

若菜 秀一(内田滋さん)

丹野 忠臣梨本謙次郎さん)

戸田 洋平(目黒祐樹さん)

志方 雪子(田中美佐子さん)

 
      

前作ドラマの放送から…約20年時を経て”放送すべき段階を得た”と確信する製作者達です。

 

企画:横田誠さん

原作:小杉健治さん

脚本:洞澤美恵子さん

プロデュース:西本淳一さん・大久保直美さん

演出:松村弘之さん・藤本靖之さん・遠藤光貴さん 

 

喜怒哀楽分析での…怒涛の怒るシーンで鎮まる自分を体感したいっすよ。

 

「怒シーンが、しーんどい⤵」

…。

きっと…誰もが予想してる”エンケンさんの怒りシーン”と思われますんでねぇ。

「怒涛の連続しーんどぃ!?」

目と耳を塞ぎたくなるかもしれない…いや塞いじゃだめなのがさぁ。

「嫌われる男演じて、キラキラ好きになるチャンス⤴」

絶対と言いたい…撮影現場が凄そう”そこまでやって陰かぃ!?”な乱れるエンケンさんが拝めそうですからねぇ。

「喜怒哀楽のマジ怒を知る!?」

ぜひ…誰にも八つ当たり出来ない怒と踏まえた上で”ゲ〇の際見でマジ怒”な凄みを確認して欲しいっすよ。
 

愛ある…哀楽で〆る”他の役者さんとは違う”激変表現を大期待っす。

 
 

多分で喜怒哀楽なの”哀は愛ある”でイメージ出来そうですねぇ。

だけどね。

「男泣きレベルが違うエンケンさん⤴」 

最近では…無表情系な演技が多い気がしてたおじさんっすからねぇ。

「ボロボロな哀の愛!?」

観れる感謝…皆さんにも伝えたいから書いてますぞぃ。

そして〆なる楽。

役柄な感じですと楽しい事は無さそうで…偽りの出会いでの恋には”うらは楽”と想像しますと~。

「ムズッ楽表現⤵」

オーラと演技とセリフが…完全融合してしまう方程式が見えましたからねぇ。

ぜひの最後で。

心と耳を澄まして…見聞き分けれる”マジエンケンさん”ファンの座を獲得しましょうぞぃ。