まだ結婚できない男はFODで動画配信中

リアルおじさん世代の…おっさん愛な俳優さんでさぁ。

「阿部寛さ~ん♡」

デビュー当時から目を付けてた…正に”リアルおっさんずっとラブ”の私ですからねぇ。

「最先端おじさんファン!?」

やはり…瞳を閉じると星の数ほどある”名作・迷シーン”を思い出せる自信はありますぞぃ。

中でも…名・迷作となりますと~。

「結婚できない男!」

この作品…録画&再放送で”見返りビジョン”でクセになる過去だったんでねぇ。

「最放送!?」

最も嬉しき再会番組となる…続編”まだ結婚できない男”が放送決定となってますよ。

正に。

「今だ~結婚できない男!?」

未だじゃない…今こそ”現状維持で以上の感動”に出会える期待となってますぞぃ。

 

この記事では番組の放送日時やあらすじ、見どころ、キャストやおすすめの動画配信サービスの情報などをご紹介しています

 

『まだ結婚できない男』はFODで見れます

 

 

フジテレビのtv番組は、フジテレビオンデマンド(FOD)で見れます

インターネットには、無数の個人が動画配信サービスでアップしては削除されていますが

探すよりフジテレビオンデマンド(FOD)登録した方が早いですよ

 

フジテレビ系列のドラマを中心に映画などの見逃し配信をお探しの方は

特に月額888円見放題(一カ月間の無料お試しキャンペーン)は、入会だけで1300ポイントもらえるので

相当お得です

雑誌も90冊以上読み放題です

月に雑誌を二冊以上購入する人は十分にもとを取れますね

 

手早く公式サイトで確認したい方は

 

FODプレミアム公式サイトは、下記です【AD】

(アンカー文字、画像をクリックすると公式リンクに飛びます)

↓ ↓

 

1か月間無料キャンペーン中!【FODプレミアム】

 

FODプレミアム

 

 

放映中最新ドラマ・映画・雑誌などが見れるVOD

 

FODプレミアムの魅力

 

フジテレビオンデマンド(FOD)では、放映中最新ドラマやアニメ、バラエティ、ライブ、最新映画などを見ることができます。

特にフジテレビオンデマンド(FOD)の月額定額のFODプレミアムコースでは、入会だけで1300ポイントが付与され、その後も毎月同様のポイントがもらえます(月額費用は定額888円です)

そのFODプレミアムですが、

「Amazon Pay」アカウント入会で、1か月無料お試しキャンペーンがあり、お勧めいたします。

雑誌を月に2冊以上購入する方やdvdなど2枚以上レンタルする方は、元が取れると思います。

 

(1)フジテレビの動画が豊富

 

しかも独占タイトルが5,000本以上! フジテレビの現在放送中のタイトルだけでなく、 『リッチマン、プアウーマン』『昼顔』などの 過去の名作ドラマを中心に5,000本以上の独占タイトルを配信しています!

 

それ以外にもバラエティ、アニメ、 映画など様々なジャンルから、 選りすぐりのラインアップde

あの大人気タイトルがいつでもどこでも楽しめます。

 

(2)FODプレミアムのその他の魅力(雑誌やコミックも楽しめます)

 

FRIDAYやFLASHなど100誌以上の人気雑誌が読み放題で15万冊以上のコミックも楽しむ事が出来ます。

 

FODプレミアム公式サイトは、下記です【AD】

(アンカー文字、画像をクリックすると公式リンクに飛びます)

↓ ↓

 

1か月間無料キャンペーン中!【FODプレミアム】

 

FODプレミアム

 

(3)FODお勧め作品

お勧め最新ドラマ

 

 

お勧め最新バラエティ

 

 

お勧め最新映画

 

 

お勧め最新アニメ

 

 

令和でも例の我出るか…人付き合いは苦手だが”犬好き愛”が愛おしい桑野さんっす。

 

前作ではねぇ。

「偏屈イケメン!?」

今回も…らしい。

でしたけれども。

「犬とコミュニケーション」

パグ君アイコンタクト…愛おしい&きっと可笑しいコンセプトがドハマりしたんでねぇ。

ならと~。

「猫アイコンタクト!?」

隣人美人とか…カフェ店員さんの自宅で”勘違いされる目線”の恋発展を予想してますぞぃ。

そしてさぁ。

「桑野さんが好きかも!?」

次から次へと…猫が愛のキューピットになるシーンが増えれば盛り上がるのは確かそうだしさぁ。

しかもで。

「四角関係!?」

前作よりも出会いが多い気がする…偏屈じゃなければ”速攻ゴールイン”な男なんですけれど。

「通じ合うのは猫だけ」

喋れない動物のみ…愛が通じる”うるうる目の2人!?”に期待してる永遠の桑野さんのファンでしたっと。

 

放送地域、放送時間

 

フジテレビ系
2019年10月8日(火曜日)午後21:00~

 

稀に魅せる男気じゃんの件…カッコイイが増すが”不安も増す”後のセリフに泣き笑いしよう。

 

正直…偶にある行動でさぁ。

「モテ発言&行動」

か弱き女性にとか…理不尽な事を言う人に対しては”下町ロケット顔”になる姿が頼もしいんですねぇ。

但し。

「封印すべき本音声がコエ~」

一言多い…いや。

「半笑いで多数言う!?」

桑野さん…悪気が無い”和ますつもりでなぎ倒す”アフターフォローは、万全を気にしない王殿オチとなりそうですからねぇ。

「ヒドイ」

助けられた人にも怒られる…愚痴を言ってる桑野さん自身に問題があるシーンで”まだ結婚できない男”を悟りましょうねっと。

 

まだ観たかったキャラが…個性をパワーアップして魅せた勝ったと言わせる出演者達っす。

 

桑野信介(阿部寛さん)

村上英治(塚本高史さん)

中川良雄(尾美としのりさん)

中川圭子(三浦理恵子さん)

桑野育代(草笛光子さん)

吉山まどか(吉田羊さん)

戸波早紀(深川麻衣さん)

岡野有希江(稲森いずみさん)

中川ゆみ(平祐奈さん)

棟梁(不破万作さん)

咲妃みゆさん

阿南敦子さん

奈緒さん

荒井敦史さん

小野寺ずるさん

美音さん

 

今だ…終わらない懲りない主人公を”令和の今だ”と魅せてくれる製作者達です。

 

脚本:尾崎将也さん 男性目線では、男の不器用さ&優しさをミックスさせた魅力を最大級に引き出せる脚本家さんですね。

演出:三宅喜重さん・小松隆志さん・植田尚さん

チーフプロデューサー:安藤和久さん・東条祐司さん

プロデューサー:米田孝さん・伊藤達哉さん・木曽貴美子さん

 

地味だけど笑得る…義理の兄弟関係にある”阿部寛さん&尾美としのりさん”の掛け合いが染みるっす。

 

「普通なら微妙かも!?」

実の妹である…義理の兄弟ってさぁ。

本音が出にくい気もする…距離が縮まりにくい会話になりそうだけれども。

「イイ本音!?」

妹夫婦の食卓で会話する…義理のギリ関係なのに”本音で語るショックタッグ”な画は大好物なんですねぇ。

なので。

「増える食卓シーン」

既婚者目線で参考にしたい…いや無理かもだけど。

ドラマの見せ場には間違いない”阿部寛さん&尾美としのりさん”のタッグ映像話でしたっと。

婚活バイブルとして…半分教師で学ぶのもアリかもっす。

「反面教師では!?」

言われそうだけど…実際には”筋通る姿”も多い桑野さんの筋金入り偏屈なんでねぇ。

「半分学ぶ!?」

後一歩でゴールインを感じる男性なら…半分教師で応援するドラマの見方も勧めたいですよ。

但し。

「最後はマネしない!?」

前作エンディング…結婚は間違いないと安心してたおじさんですから。

油断しないで。

独身の方達の幸せ願いつつ…慎重かつ大胆に楽しむドラマとしましょうねっと。