アナと雪の女王はU-NEXTとParaviで動画配信中

お知らせ

Paraviは2020年2月25日より30日間無料お試し期間が2週間に変更になります

2020年2月25日より月額料金が「925円(税抜)」⇒「1,017円(税込)」と変わります

※iTunes Store決済でParaviベーシックプランに契約した場合の
月額利用料金は1,050円(税込)となります

詳しくは下記サイトにてご確認ください

↓ ↓

最新ドラマ・バラエティを独占見逃し配信【Paravi】

人生において…何度観ても”空き無い”映画ってあるよねぇ。

…飽きないでは!?。

と、ご指摘頂くのは当然だけど。

おじさん的なる”意味には2つ”ある、空き無い&飽きないと言えるのがさぁ。

「アナと雪の女王」

もう…老若男女で知らない方は居ないと断言してもイイんで。

正に…告知予約するも”空き無い”と、知識が万人受けしてるアミューズメント思考ですしねぇ。

「商いも!?」

商売繁盛なるグッズとか…違う大人目線での”アキナイ”を成功し続ける作品ですからねぇ。

それでも。

「空きないを探す!?」

まだ魅力…語りが少ないと思われる部屋探す”穴粋”なる紹介をしたいと思うぞぃ。

 

この記事では番組の放送日時やあらすじ、見どころ、キャストやおすすめの動画配信サービスの情報などをご紹介しています

 

『アナと雪の女王』はU-NEXTとParaviで動画配信されています

 

 

U-NEXTは1ヶ月むりゅキャンペーンをしています

 

U-NEXTの公式サイトは下記です

↓ ↓

 

U-NEXTの1ヶ月間の無料お試しキャンペーンはこちら!

 

U-NEXT

 


 

Paraviは30日間無料キャンペーンをしています

 

Paravi公式サイトは下記です【AD】

(アンカー文字、画像をクリックすると公式リンクに飛びます)

↓ ↓

ドラマやバラエティが楽しめる動画配信サービス【Paravi】

 

Paravi

 

放映中最新ドラマ・映画・雑誌などが見れるVOD

U-NEXT(ユーネクスト)

 

U-NEXTは高画質が売りで国内でも最大手のサービスです

31日間の無料お試しキャンペーンしているため、最新話も無料で見れます

入会ポイントも600ポイント無条件で付与されます

 

スマホ(スマートフォン)、タブレットやtvなどでダウンロード(dl)再生も可能なため、パケット通信費用が抑えられます。

高画質のストリーミング再生が屋外でも可能な点は魅力な点でお勧めできます。

映画、ドラマ、アニメなど最新作から名作まで、140,000本以上以上配信しています!
※見放題作品90,000本、レンタル作50,000本(2019年1月末時点)

スマホ・パソコン・タブレット・テレビ、あらゆるデバイスで楽しめる動画サービスです。

成人向け作品も31日間無料トライアルで視聴可能ですが、
ペアレンタルロック機能を使用して、非表示にすることも可能です。

雑誌も70冊以上読み放題で、電子書籍も充実しております

映画やドラマ、アニメの原作なども合わせて楽しめます。

 

電子書籍も無料で読めてお得です

U-NEXTの公式サイトは下記です

↓ ↓

U-NEXTの1ヶ月間の無料お試しキャンペーンはこちら!

 

U-NEXT

 

U-NEXTおススメ作品

ドラマ

 

邦画

 

洋画

 

アニメ

 

 

パラビ(TBSオンデマンド+テレ東オンデマンド合同のVOD)の特徴

 

TBSテレビの番組はパラビ(公式TBSオンデマンド+テレ東オンデマンド)で無料視聴できます(放送後すぐに再放送動画配信で楽しめます)

 

ネットにはたしかに個人がアップロードした動画がありますがパラビなら無料お試しキャンペーンで見放題だし、

ないものを探すよりパラビに登録した方が早い時あります(自分に合わなければやめても費用は掛かりません)

 

そんなパラビの特徴ですが

会員登録月は会費が無料で楽しめます

TBSテレビ・テレビ東京の番組が充実

国内最大級のドラマアーカイブ数

人気ドラマの出演者による座談会などのオリジナルコンテンツが満載

国内ドラマ・バラエティを独占見逃し配信

TBS ラジオとラジオ NIKKEI のコンテンツも!

ご利用できるデバイスはパソコン、スマホ、タブレットです

 

①基本的にリアルタイムで見逃しても、途中から見て、初めから、または初回~みたい!って時に地上波テレビ放送後にすぐに再放送で見れる

②dvdレンタルは半年以上先だけど、話題がホットなうちの楽しめる

③月額費用が1017円(税込み)と安い
「※iTunes Store決済でParaviベーシックプランに
契約した場合の月額利用料金は1,050円(税込)です」

④TBS番組。地域によっては見れないテレ東作品が豊富に見れる

⑤テレビ番組だけでなく、最新映画作品も見れる

詳しくは下記のパラビ公式サイトまで

 

Paravi公式サイトは下記です【AD】

(アンカー文字、画像をクリックすると公式リンクに飛びます)

↓ ↓

ドラマやバラエティが楽しめる動画配信サービス【Paravi】

 

Paravi

 

世界中で愛される個性は…永遠に”誰も越せない美声”で聴かせる声優さん達っす。

 

アナ(クリステン・ベルさん/神田沙也加さん)

エルサ(イディナ・メンゼルさん/松たか子さん)

クリストフ(ジョナサン・グロフさん/原慎一郎さん)

オラフ(ジョシュ・ギャッドさん/武内駿輔さん)

ハンス(サンティノ・フォンタナさん/津田英祐さん)

ウェーゼルトン公爵(アラン・テュディックさん/多田野曜平さん)

パビー(キーラン・ハインズさん/安崎求さん)

 

愛変わらずの…相変わらずファンな我が子は”毎回録画”で違いを語るのが粋の上王っすよ。

 

先ず…アリガチな”アナ雪録画”の話にはなるんですけども。

「違いアリガチ!?」

以前の録画とは違う…細かい演出とか”CM開け”のシーンをチェックしてる我が子なんですぞぃ。

しかもで。

「成長と共に今日感動が違う⤴」

始めて観た”アナ雪”の感想と…2回目以降の感動部分って”あなた行き”なる未知の感性を養ってくれてる実感もある親ですからねぇ。

「違うよ⤴」

大人思考で否定してた…同じ映画を放送する誤解を解いてくれた”魔法みたいな我が子”の思いを受け入れるとしてさぁ。

「まっホント違い!?」

苦しい魔法使いイメージだけど…純粋に見続けると違いの分かる男”ゴールドぶれない度”にさせて頂く予定としますぞぃ。

王家に生まれた姉妹が…追う気配の闇に立ち向かい、真実の愛を知る物語が始まります。

エルサ(松たか子さん)とアナ(神田沙也加さん)は、アレンデール王国の王家に育つ姉妹でした。

そして。

触れると何でも凍らせてしまう力を持つエルサに見守られながら、アナが明るく素直に成長してしたのですが…。

ある日…誤ってアナに力を使ってしまい怪我をさせていまうのです。

「もう会えない!?」

自らを責めたエルサは…それ以来、アナに対して心を閉ざしてしまうのでした。

時は過ぎ…何年も顔を合わせない姉妹に、突然の事故で両親を失ってしまう不幸が訪れてしまいます。

残された姉妹は、姉エルサが王位を継ぐことになり”久しぶりに顔を合わせる”事になるのですが…。

妹・アナが出会ったばかりのハンス王子(津田英佑さん)と結婚すると言いだし…心を乱されたエルサは力を開放してしまうのです。

しかも。

アレンデール全体は…氷に包まれた国となってしまい、エルサは城を逃げ去ってしまうのです。

こうして…アナは姉を救う為に…途中で会ったクリストフ(原慎一郎さん)とオラフ(武内駿輔さん)と共に。

エルサを救い出す旅を決意するのでした。

 

トロフィー挙げたい…重要なキャラで”トロールを上げたい”気分の、魅力・アル記・方の伝説記っす。

 

「歩き方のセイ♪」

前も、歌い語ったった気がする…トロール登場するシーンで”カワイイさトロフィー級”の話だけれども。

どうもねぇ。

キャラ恋なのに…濃い紹介されてない”石だけに意志が弱い”ファンの認知度アピールな気がするからさぁ。

「アナ&クリストフ結婚式シーン!?」

結構盛り上がる時間なんで…推したい”録画予約ワクワク”してる、結婚式での撮ろうルンな愛らしさと断言しますぞぃ。

だってねぇ。

余りにも有名過ぎる…エルサが、城を建つシーンに”目と拍手でパチパチしてる人”って、大勢多数と言う中でさぁ。

「目がパチパチするトロール⤴」

婚約者同士じゃない…アナ&クリストフを見つめるトロール目パチパチって、語り少ない気がするパチパチ名シーンですからねぇ。

ぜひ…トロフィーキュンな拍手を⤴。

語り手に加わって欲しい…もう一つ”知ろう達”人になろうよっと。

 

名作を超えた…世界が称賛した”名誉咲くストーリー”を生み出した製作者達です。

 

監督:クリス・バックさん/ジェニファー・リーさん

製作総指揮:ジョン・ラセターさん

脚本:ジェニファー・リーさん

音楽:ベンジャミン・ウォルフィッシュさん 

 

嫌な男…ウェーゼルトン公爵演じる”多田野燿平さん”にも聞き惚れ隊なる、空耳良だ朗報だったおじさん。

 
 

一応…プリキュアも観るんで。

となると…ナルト好きでもあり”プリティ好き”なおじさんってさぁ。

「主食&スイーツ好き⤴」

どっちも好む色生活…彩あるヲタク世界観を満喫してる自慢でもありますぞぃ。

そしてさぁ。

嫌な公爵演じてる…いいや”無い解釈”で魅せてくれる空見遼太郎なる、主人公達への良き講釈を語れる老人役ですからねぇ。

「効き比べる魅力を⤴」

全然違うコウシャクとして…アナ雪の聴き場面なる推し②として、アナ雪②も推し増すよっと。

 

我が子曰く…あの”ハンス王子”の未来を知りたいらしい、反省王子の作品ですねぇ。

 

「意外とアルのか!?」

もしかしたら…アナ雪②で”反省王子”として、出演してる妄想も現時点でアルからさぁ。

「アナ行き!?」

ファン思考穴となる展開も考えてしまった…我が子の発想に”大穴狙い”のハンス反省バージョンも夢見る〆としますぞぃ。