映画『コンフィデンスマンJP ロマンス編』動画配信中

2018年に放送したドラマ、コンフィデンスマンJPがついに映画になって帰ってきました!!。

ダー子、ボクちゃん、リチャードに、五十嵐は今回はスクリーンでどんなハチャメチャな自体を巻き起こしていくのでしょう。

鮮やかに視聴者も騙して欲しいですね。

今回一同は一段と難しそうなおさかなちゃん目指して香港へ。

しかし相手は香港マフィアの女帝、しかも冷酷で有名という一筋縄ではいかなそうな人物。

何が起こるのでしょう。

 

この記事では映画のあらすじ、見どころ、キャストやおすすめの動画配信サービスの情報などをご紹介しています

 

映画『コンフィデンスマンJP ロマンス編』はauスマートパス、FODとU-NEXTで見れます

 

 

auスマートパスの公式サイトは下記です

↓ ↓

 

auスマートパスプレミアムのの30日間の無料お試しキャンペーンはこちら!

 

エンタメ

 


 

FODプレミアム公式サイトは、下記です【AD】

(アンカー文字、画像をクリックすると公式リンクに飛びます)

↓ ↓

 

まずは無料でお試し!【FODプレミアム】

 

FODプレミアム

 


 

U-NEXTの公式サイトは下記です

↓ ↓

U-NEXTの1ヶ月間の無料お試しキャンペーンはこちら!

 

U-NEXT

 

放映中最新ドラマ・映画・雑誌などが見れるVOD

auスマートパスプレミアム

 

auスマートパスプレミアムはauだけでなくdocomoやSoftBank、UQ mobileなどでもご利用できます

見放題作品も多数配信中

最新のJ-POPから名曲まで聴き放題です

人気のファッション誌や週刊誌が読み放題です

ライブチケットの先行予約もできます

毎週月曜日は映画館で1100円で映画が楽しめます

ショッピングやクーポンなど日常で使えるおトクな特典が盛りだくさんです

 

auスマートパスの公式サイトは下記です

↓ ↓

 

auスマートパスプレミアムのの30日間の無料お試しキャンペーンはこちら!

 

エンタメ

 

auスマートパスプレミアム お奨め作品

 

 

FODプレミアムの魅力

 

フジテレビオンデマンド(FOD)では、放映中最新ドラマやアニメ、バラエティ、ライブ、最新映画などを見ることができます。

特にフジテレビオンデマンド(FOD)の月額定額のFODプレミアムコースでは、入会だけで8のつく8日、18日、28日に400ポイントゲット出来ます

その後も毎月同様のポイントがもらえます(月額費用は定額888円です)

そのFODプレミアムですが、

「Amazon Pay」アカウント入会で、無料お試しキャンペーンがあり、お勧めいたします。

雑誌を月に2冊以上購入する方やdvdなど2枚以上レンタルする方は、元が取れると思います。

 

(1)フジテレビの動画が豊富

 

しかも独占タイトルが5,000本以上! フジテレビの現在放送中のタイトルだけでなく、 『リッチマン、プアウーマン』『昼顔』などの 過去の名作ドラマを中心に5,000本以上の独占タイトルを配信しています!

 

それ以外にもバラエティ、アニメ、 映画など様々なジャンルから、 選りすぐりのラインアップde

あの大人気タイトルがいつでもどこでも楽しめます。

 

(2)FODプレミアムのその他の魅力(雑誌やコミックも楽しめます)

 

FRIDAYやFLASHなど100誌以上の人気雑誌が読み放題で15万冊以上のコミックも楽しむ事が出来ます。

 

FODプレミアム公式サイトは、下記です【AD】

(アンカー文字、画像をクリックすると公式リンクに飛びます)

↓ ↓

 

まずは無料でお試し!【FODプレミアム】

 

FODプレミアム

 

(3)FODお勧め作品

お勧め最新ドラマ

 

 

お勧め最新バラエティ

 

 

お勧め最新映画

 

 

お勧め最新アニメ

 

 

U-NEXT(ユーネクスト)

 

U-NEXTは高画質が売りで国内でも最大手のサービスです

31日間の無料お試しキャンペーンしているため、最新話も無料で見れます

入会ポイントも600ポイント無条件で付与されます

 

スマホ(スマートフォン)、タブレットやtvなどでダウンロード(dl)再生も可能なため、パケット通信費用が抑えられます。

高画質のストリーミング再生が屋外でも可能な点は魅力な点でお勧めできます。

映画、ドラマ、アニメなど最新作から名作まで、140,000本以上以上配信しています!
※見放題作品90,000本、レンタル作50,000本(2019年1月末時点)

スマホ・パソコン・タブレット・テレビ、あらゆるデバイスで楽しめる動画サービスです。

成人向け作品も31日間無料トライアルで視聴可能ですが、
ペアレンタルロック機能を使用して、非表示にすることも可能です。

雑誌も80冊以上読み放題で、電子書籍も充実しております

映画やドラマ、アニメの原作なども合わせて楽しめます。

 

電子書籍も無料で読めてお得です

U-NEXTの公式サイトは下記です

↓ ↓

U-NEXTの1ヶ月間の無料お試しキャンペーンはこちら!

 

U-NEXT

 

U-NEXTおススメ作品

ドラマ

 

邦画

洋画

 

韓流・アジアン

 

アニメ

 

 

どんな手口で騙し騙されるのか

 

どこまでが嘘で、何が本当なのか、最後の最後まで気が抜けない楽しさがあるんですよね。

あれはそういう事だったのか、とか、そこにそんな意味があったのか、という驚きがとにかく沢山散りばめられていて。

どこにふせんが隠されているのか見逃さないように、自分なりに推理するのも楽しみですよね。

ダー子達が狙う伝説のパープルダイヤを持つのはただでさえものすごく手強そうな相手。

そこにさらに過去にダー子との間に何か事情があるという詐欺師の登場や、あの赤星が動いていたりと、複雑な事情がからんでくるようなので大変なことになりそう。

 

映画内容

 

華麗に大胆に人を騙し続ける百戦錬磨のコンフィデンスマン(=信用詐欺師)、ダー子、ボクちゃん、リチャード、そして五十嵐。
次なるオサカナ(=ターゲット)は、香港マフィアの女帝で、その冷酷さから<氷姫>という異名を持つラン・リウ。
彼女が持つと言われている伝説のパープルダイヤを狙って、3人は香港へ。
ランに取り入ろうと様々な策を講じるが、なかなかエサに食いつかず苦戦する。
そんな中、天才詐欺師ジェシーが現れ、同じくランを狙っていることがわかる。
そして、以前ダー子たちに騙され恨みを持つ日本のヤクザ・赤星の影もちらつき始め、事態は予測不可能な展開に。
騙し騙されの三つ巴の戦いを制するのは誰なのか!?

 

キャスト

 

ダー子(長澤まさみ)

ボクちゃん(東出昌大)

リチャード(小日向文世)

五十嵐(小手伸也)

モナコ(織田梨沙)

ちょび髭(瀧川英次)

バトラー(Michael Keida)

鈴木さん(前田敦子)

矢島理花(佐津川愛美)

与論祐弥(キンタ)(岡田義徳)

与論弥栄(ギンコ)(桜井ユキ)

ホー・ナムシェン(生瀬勝久)

高松千鶴(山口紗弥加)

除(葉山ヒロ)

桂公彦(小池徹平)

半原敦(和田聰宏)

志村庄一(小澤亮太)

志村庄二(伊島空)

志村庄三(玉川蓮)

ジェームズ(MORDIO R)

 

かつてのターゲット達が

 

ドラマの初回で登場した赤星(江口洋介)はダー子達にまんまと騙され、いつか仕返しにくるという感じだったけど最終回でも登場はなかったんですよね。

まさか映画で復讐を果たそうとしてくるとは。

何を仕掛けてくるのか恐ろしい相手ですね。

しかし彼以外にも映画のキャストの中に、ドラマの歴代おさかなちゃん達がいるのがとにかく気になりました!

佐藤隆太さん、最終回の強敵でしたが、また出し抜こうとしてくるのでしょうか?

頭も良く、厄介な相手だけにダー子達に立ちはだかるとなると厄介な事になりそうですね。

吉瀬美智子さんが演じたリゾート王は、夫婦仲も良くなり本当に良い宿を作ろうとしていたはず。

映画ではまた成功者になってダークサイドに?

石黒賢さんも。

ダー子達によって地位や名誉も失ったけど、最後には新たな光をみつけられ、初心に変えれそうでしたが果たして?

その中でも特に気になったのは小池徹平さん。

ダー子達が仕組んだ事は彼自信を大きく変えて、彼はダー子達が姿を消した後もテレビを通して感謝を口にしたんですよね。

この9話はドラマでも特に好きな話でした。

何も悪い方向での登場がないことを祈りたいです。

でも最後に笑うのは誰だという画面の中にいるから何か裏切りがあるのかも。

とりあえず彼のチーム、チーターズが今も好調であることは願ってます!

 

映画も面白そう

 

この映画、三浦春馬さん演じるジェシーが大きくカギを握る事になりそうですね。

ダー子と恋愛関係にあったのか、二人の過去にはどんな秘密が?

そんな天才詐欺師のジェシーに狙われるのが、竹内結子さん演じる香港の女帝ラン・リウ。

簡単には騙せないであろう彼女、どんな勝負をかけるのでしょう。

さらに、ダー子の弟子のモナコという新キャラクターもどんなキャラで、何をしてくれるのか。

コンフィデンスマンJPの長澤まさみさんのはっちゃけた姿は素晴らしいですよね。

ハイテンションで欲望に正直なダー子は、長澤さんの演じる中でも一番好きなキャラクターです。

ボクちゃんはいつもダー子に簡単に騙され、ひどい目にあっているのに人を信じてしまう愛すべきキャラクター。

このドラマにおいて、ある意味奇跡の存在といえますね。

小日向さんのリチャードの安定感も良いですよね。

時に壊れた事もあって、そこがもう笑えました。

そしてコンフィデンスマンJPといえば、はずせないのが五十嵐。

美味しくて面白くて、小手伸也さん、最高ですね。

そして、ドラマのエンディング曲と同じく、映画の主題歌がOfficial髭男dism。

これは嬉しい!

今回の曲もおしゃれでカッコイイ!

映画がより楽しくなる事間違いないですね。