映画 海よりもまだ深くはFODとU-NEXTで動画配信中

是枝監督の作品、丁寧に描いた日常の一部という感じもしますね。

ストーリーとしては特別な何か大きな出来事が起こる展開というわけではないのですが、すごく見いってしまう映画ですよね。

家族の形、大人になった自分の今。

人生をふとみつめなおしてしまうかもしれませんね。

演者さん達のやりとりにグッと引き込まれてしまいます。

樹木希林さんはやはり素晴らしい役者さんだったというのをこの映画でも深く感じられました。

主人公の阿部寛さんもやはり素晴らしいんですよね。

 

この記事では番組の放送日時やあらすじ、見どころ、キャストやおすすめの動画配信サービスの情報などをご紹介しています

 

『海よりもまだ深く』はFODとU-NEXTで動画配信されています

 

 

FODプレミアム公式サイトは、下記です【AD】

(アンカー文字、画像をクリックすると公式リンクに飛びます)

↓ ↓

 

まずは無料でお試し!【FODプレミアム】

 

FODプレミアム

 


 

U-NEXTの公式サイトは下記です

↓ ↓

U-NEXTの1ヶ月間の無料お試しキャンペーンはこちら!

 

U-NEXT

 

放映中最新ドラマ・映画・雑誌などが見れるVOD

 

FODプレミアムの魅力

 

フジテレビオンデマンド(FOD)では、放映中最新ドラマやアニメ、バラエティ、ライブ、最新映画などを見ることができます。

特にフジテレビオンデマンド(FOD)の月額定額のFODプレミアムコースでは、入会だけで8のつく8日、18日、28日に400ポイントゲット出来ます!

その後も毎月同様のポイントがもらえます(月額費用は定額888円です)

そのFODプレミアムですが、

「Amazon Pay」アカウント入会で無料お試しキャンペーンがあり、お勧めいたします。

雑誌を月に2冊以上購入する方やdvdなど2枚以上レンタルする方は、元が取れると思います。

 

(1)フジテレビの動画が豊富

 

しかも独占タイトルが5,000本以上! フジテレビの現在放送中のタイトルだけでなく、 『リッチマン、プアウーマン』『昼顔』などの 過去の名作ドラマを中心に5,000本以上の独占タイトルを配信しています!

 

それ以外にもバラエティ、アニメ、 映画など様々なジャンルから、 選りすぐりのラインアップde

あの大人気タイトルがいつでもどこでも楽しめます。

 

(2)FODプレミアムのその他の魅力(雑誌やコミックも楽しめます)

 

FRIDAYやFLASHなど100誌以上の人気雑誌が読み放題で15万冊以上のコミックも楽しむ事が出来ます。

 

FODプレミアム公式サイトは、下記です【AD】

(アンカー文字、画像をクリックすると公式リンクに飛びます)

↓ ↓

 

まずは無料でお試し!【FODプレミアム】 FODプレミアム

 

(3)FODお勧め作品

お勧め最新ドラマ

 

 

お勧め最新バラエティ

 

 

お勧め最新映画

 

 

お勧め最新アニメ

 

 

U-NEXT(ユーネクスト)

 

U-NEXTは高画質が売りで国内でも最大手のサービスです

31日間の無料お試しキャンペーンしているため、最新話も無料で見れます

入会ポイントも600ポイント無条件で付与されます

 

スマホ(スマートフォン)、タブレットやtvなどでダウンロード(dl)再生も可能なため、パケット通信費用が抑えられます。

高画質のストリーミング再生が屋外でも可能な点は魅力な点でお勧めできます。

映画、ドラマ、アニメなど最新作から名作まで、140,000本以上以上配信しています!
※見放題作品90,000本、レンタル作50,000本(2019年1月末時点)

スマホ・パソコン・タブレット・テレビ、あらゆるデバイスで楽しめる動画サービスです。

成人向け作品も31日間無料トライアルで視聴可能ですが、
ペアレンタルロック機能を使用して、非表示にすることも可能です。

雑誌も70冊以上読み放題で、電子書籍も充実しております

映画やドラマ、アニメの原作なども合わせて楽しめます。

 

電子書籍も無料で読めてお得です

U-NEXTの公式サイトは下記です

↓ ↓

U-NEXTの1ヶ月間の無料お試しキャンペーンはこちら!

 

U-NEXT

 

U-NEXTおススメ作品

ドラマ

 

邦画

 

洋画

 

韓流・アジアン

 

アニメ

 

 

大人になった自分

 

子供の頃に自分がどんな大人になっているか、誰しも考えたことはあるのではないかと思います。

けれど実際に大人になってみて、思い描いた大人になれている人はどれくらいいるのか。

主人公の良多は離婚されて、子供と一緒に暮らせず妻への未練もあり、お金もない男。

ギャンブルをやめられない、養育費も滞っていたりする、いわゆるダメ男。

子供の頃になろうと思った大人になれてはいません。

そんな良多が母親の淑子(樹木希林)の家で元妻と子供と4人で過ごすことになった台風の日。

この時間が、きっと最後になる特別な時間なんですよね。

そしてここからそれぞれ前に進んでいくんですよね。

分かってた、が切ないです。

 

キャスト

 

阿部寛 真木よう子  小林聡美 リリー・フランキー 池松壮亮 吉沢太陽  橋爪功 樹木希林

 

スタッフ

 

原案・監督・脚本・編集
是枝裕和

音楽
ハナレグミ

主題歌
ハナレグミ「深呼吸」(Victor Entertainment/Speedstar Records)

 

元義理の母との関係

 

別れた妻響子(真木よう子)には彼がいるけど、やり直したいと思っている良多。

養育費を2ヶ月払っていない元夫にも文句は言いつつも、結局息子と過ごさせてあげたりする響子。

彼女は良多の母である淑子にも孫を連れて会いに行ってるんですよね。

別れているから、義理の母ではなくなっているけど、淑子からしたら本当に嬉しい話ですよね。

息子夫婦が離婚したから孫に会えないと嘆く人、今の世の中には結構な人数いますからね。

けれど今の恋人にとってそれはやはり良くは思われないもので。社会的に、と言われてしまうんですよね。

ただ好きで会いたいから会うだけ、それが他に負の感情を生むのも難しいですね。

良多をみていると、そこでそれはダメだよとハラハラさせられます。

確かに家庭的ではない、むいてないのでしょう。

でも家族を愛したい良多なんですよね。

 

父親として

 

お金は大事だなとも思わされます。

なけなしのお金で見栄を張ったりする姿、切ないです。

小説で文学賞をとっている過去の栄光があるから余計に、夢を見たりプライドがあったりするのかもしれませんね。

そして息子にはいいところを見せたいものです。

スポーツ用品も買ってくれる父親の懐事情を気にして安い物を選ぼうとする息子も。

お父さんのことを好きでいてくれるけど、再婚には反対でもない。

だけど宝くじがあたったらと話すシーンはなんともいえない気持ちにさせられました。

台風の日に父と過ごした、普段はしないような体験をきっと忘れることはないのでしょうね。