監察医 朝顔はFODで動画配信中

世の中で…出会う機会が少ない職業の方は多いハズですねぇ。

例えばで。

「ゴーストライター!?」

…会えないじゃない。

「会わせない人」

なんて方も…おられると思うけれど。

そんな会えない職業でさぁ。

「監察医と法医学!?」

未だに聞き慣れない…我々が、TVドラマでしか知り得ない職業となってますけれど。

「会えるアザヤ花!」

となる。

究極な判断力必要な法医学者…声なき人と真剣に向き合う姿と出会えドラマがね。

「監察医 朝顔」

いよいよ…出会うチャンスが来ましたよ。

そして。

「謎多きで、死因不明」

彼女が持つ…誰よりも尊い人への想いは”答え亡き人”にはさせない人柄となってますからねぇ。

「出会う感謝医!?」

放送日まで…カウントダウンしてるおじさんっすよ。

 

この記事では番組の放送日時やあらすじ、見どころ、キャストやおすすめの動画配信サービスの情報などをご紹介しています

 

『監察医 朝顔』はFODで動画配信されています

 

 

フジテレビのtv番組は、フジテレビオンデマンド(FOD)で見れます

インターネットには、無数の個人が動画配信サービスでアップしては削除されていますが

探すよりフジテレビオンデマンド(FOD)登録した方が早いですよ

 

フジテレビ系列のドラマを中心に映画などの見逃し配信をお探しの方は

特に月額888円見放題(無料お試しキャンペーン)は、
相当お得です

雑誌も100冊以上読み放題です

月に雑誌を二冊以上購入する人は十分にもとを取れますね

 

手早く公式サイトで確認したい方は

 

FODプレミアム公式サイトは、下記です【AD】

(アンカー文字、画像をクリックすると公式リンクに飛びます)

↓ ↓

 

まずは無料でお試し!【FODプレミアム】

 

FODプレミアム

 

放映中最新ドラマ・映画・雑誌などが見れるVOD

 

FODプレミアムの魅力

 

フジテレビオンデマンド(FOD)では、放映中最新ドラマやアニメ、バラエティ、ライブ、最新映画などを見ることができます。

特にフジテレビオンデマンド(FOD)の月額定額のFODプレミアムコースでは、入会だけで8のつく8日、18日、28日に400ポイントゲット出来ます

その後も毎月同様のポイントがもらえます(月額費用は定額888円です)

そのFODプレミアムですが、

「Amazon Pay」アカウント入会で、無料お試しキャンペーンがあり、お勧めいたします。

雑誌を月に2冊以上購入する方やdvdなど2枚以上レンタルする方は、元が取れると思います。

 

(1)フジテレビの動画が豊富

 

しかも独占タイトルが5,000本以上! フジテレビの現在放送中のタイトルだけでなく、 『リッチマン、プアウーマン』『昼顔』などの 過去の名作ドラマを中心に5,000本以上の独占タイトルを配信しています!

 

それ以外にもバラエティ、アニメ、 映画など様々なジャンルから、 選りすぐりのラインアップde

あの大人気タイトルがいつでもどこでも楽しめます。

 

(2)FODプレミアムのその他の魅力(雑誌やコミックも楽しめます)

 

FRIDAYやFLASHなど100誌以上の人気雑誌が読み放題で15万冊以上のコミックも楽しむ事が出来ます。

 

FODプレミアム公式サイトは、下記です【AD】

(アンカー文字、画像をクリックすると公式リンクに飛びます)

↓ ↓

 

まずは無料でお試し!【FODプレミアム】

 

FODプレミアム

 

(3)FODお勧め作品

お勧め最新ドラマ

 

 

お勧め最新バラエティ

 

 

お勧め最新映画

 

 

お勧め最新アニメ

 

 

真実の親子なら…彼らの想いが重なる気がする”朝顔&平”の会話を聞き逃さないでね。

 

先ず…親子の関係性を拝見しますとね。

「父子家庭!?」

不幸にも…震災事故で”母親を亡くしてしまう”親子の愛が伝わるドラマと言えますよ。

そこでね。

「2人の会話」

つい…仕事の話も持ち込む流れはありそうですけれど。

「自然体な関係!?」

失くした過去…取り戻せないけど”深い今ある絆”を尊重しあうやり取りは、学ぶべき姿と予想してますぞぃ。

なら…。

幸せなハズの我々は…もっと見習うべき姿として”微笑ましい親子”を拝見しませんとねぇ。

「感謝イイ」

と、したい…事件とは無関係な2人にも注目して”生きましょう”ぞぃ。

 

タイトル ドラマの放送地域、放送時間

 

フジテレビ系
2019年7月8日(月曜日)午後21:00~

 

12番目の死を回避する意思で…法医学を追及する朝顔と平の奮闘が始まっています。

 

法医学者である万木朝顔(上野樹里さん)は、亡くなった方の事件性を問わず調べていました。

そこには…自らの母親が”2011年3月11日に起きた東日本大震災”で被災者となってしまい。

「未だに行方不明」

生きた証すら見つける事が出来ない…葛藤をバネに法医学者を目指した経緯もあったのです。

そして。

自身の想いを胸に深く刻み。

法医学の世界で人間の死を示す段階である”12番目の最終段階”になる、死因が分からない不詳の死にさせない為に。

誰よりも真摯に受け止める…日々が続くのでした。

そして…未だ見つからない”亡き母との再会”も諦めずにです。

 

親子の関係にある…刑事の父と法医学者の娘以外の”人間模様”にも注目したいキャストです。

 

万木朝顔(上野樹里さん)

万木平(時任三郎さん)

桑原真也(風間俊介さん)

安岡光子(志田未来さん)

高橋涼介(中尾明慶さん)

森本琢磨(森本慎太郎さん)

愛川江梨花(坂ノ上茜さん)

山倉伸彦(戸次重幸さん)

藤堂絵美(平岩紙さん)

伊藤純(三宅弘城さん)

藤堂雅史さん(板尾創路さん)

嶋田浩之(榎本明さん)

 

魅せる為には、妥協は許されない監察医の世界を、知り尽くし準備を完全にした製作者達です。

 

原作:香川まさひとさん/画:木村直己さん/監修:佐藤喜宣さん

脚本:根元ノンジさん あの野ブタ。をプロデュースや、有吉ゼミにも携わる、才能豊かな脚本家さんです。

音楽:得田真裕さん インハンド…正に旬な作品でも”聴ける音”が嬉しい作曲家さんですね。

法医学監修:上野公一さん

法医学取材:斎藤久美さん

プロデュース:金城綾香さん

演出:平野眞さん・澤田鎌作さん

 

板尾創路さん…怪しい役ばかりなんで”いい人”も観たいおじさんかも。

 

例えばで。

「俺のスカート、どこいった?」

ダウンタウンさん…期待通りの”スキマ演技スイッチオン”な父親で魅せる方ですけれど。

「名優はYOU」

最近…板尾さんの思惑通りなのか。

「怪しいYOU~!?」

定番化メニューなる…目つき注目な演技が多い気がしますねぇ。

そこでさぁ。

「良いYOU~」

どうしても期待してる…ドロ刑なくせ者デカ以外のね。

「駆使者!?」

ハイテク機材駆使する…イイ者イケメンデカとかさぁ。

「正直政治家」

でも…そう言う役ですとね。

「笑ってはいけない24時間!?」

キレが減るかも心配もある…正直正解かぁ~じゃない。

今がステキな役者さんと戻る話と〆ますぞぃ。

 

後は、BGMである朝顔の”研ぎ澄ますシーン音”が緊迫感と期待感が交差する気持ちですねぇ。

 

「非常重要音でオン!?」

きっと…真剣と言う言葉の域を大きく上回る”亡き人と向き合うシーン”は間違いないですから。

「ピタリと重なる音!」

原作でも感じる…凛とした朝顔が”上野樹里さん”に乗り移る、心とイメージは完成してるおじさんですからねぇ。

なんでね。

のだめカンタービレで見せた表情と音楽との違いを…必ず聞き分けたいとも言える”音楽にも注目”として〆ますよ。