閻魔堂沙羅の推理奇譚はU-NEXTで動画配信

タイトルになっている閻魔堂沙羅。

沙羅というのが閻魔堂の主で、あの世における裁判官というキャラクターなんですね。

人気ミステリー作家の木元哉多さんの小説が原作。

死んだ人の行く先が天国になるか地獄になるか、とてつもなく大きな差がありますよね。

沙羅の所にくるのは死者。

生き返りたいという願いに対して、どうして自分が死んだのかを推理させる沙羅。

誰かに殺されてあの世に来た者達、自分殺しの真相を自身で考えることに!

 

ところで『閻魔堂沙羅の推理奇譚』はU-NEXTで見れます

 

 

 

閻魔堂沙羅の推理奇譚などのNHKの番組が好きな方はドラマなども含む(大河、朝ドラその他沢山)見放題低額(U-NEXTのNHKオンデマンド)コースも毎月のポイント還元で見ることもできます

他局の番組や映画、雑誌コミックなど多彩にあるため、お得感がります(雑誌は70冊以上読み放題です)NHK作品はU-NEXT(ユーネクスト)という動画配信サービスで再放送されます

U-NEXTのNHKパックに入ると,毎月1200ポイントが付与され、実質毎月NHKオンデマンド作品が見放題無料になります。

他局も網羅しておりますので、私もも使っていて、おススメです。
U-NEXTの特徴は下記です

①放送後のドラマ作品が、テレビ放送後にすぐに見れる(レンタルショップでdvdレンタルが始まる前に見ることができます)

 

②入会するだけで、31日間の無料お試しキャンペーンしている(入会日から31日間です)月をまたいでもOKです

 

③入会するだけで600イントもらえます(コミック原作や最新映画、映画館割り引きなどに使えます)

 

*31日後も毎月1200ポイントがもらえます

 

U-NEXTは31日間無料お試しキャンペーンをしています

 

U-NEXTの公式サイトは下記です

↓ ↓

 

31日間無料トライアル実施中!<U-NEXT>

 

U-NEXT

 

最新ドラマ・アニメ・映画・雑誌などが見れるVOD

U-NEXT(ユーネクスト)

 

U-NEXTは高画質が売りで国内でも最大手のサービスです

31日間の無料お試しキャンペーンしているため、最新話も無料で見れます

入会ポイントも600ポイント無条件で付与されます

 

スマホ(スマートフォン)、タブレットやtvなどでダウンロード(dl)再生も可能なため、パケット通信費用が抑えられます。

高画質のストリーミング再生が屋外でも可能な点は魅力な点でお勧めできます。

映画、ドラマ、アニメなど最新作から名作まで、140,000本以上以上配信しています!
※見放題作品90,000本、レンタル作50,000本(2019年1月末時点)

スマホ・パソコン・タブレット・テレビ、あらゆるデバイスで楽しめる動画サービスです。

成人向け作品も31日間無料トライアルで視聴可能ですが、
ペアレンタルロック機能を使用して、非表示にすることも可能です。

電子書籍も無料で読めてお得です

U-NEXTの公式サイトは下記です

↓ ↓

 

31日間無料トライアル実施中!<U-NEXT>

 

U-NEXT

 

U-NEXTおススメ作品

ドラマ

 

邦画

洋画

 

韓流・アジアン

 

アニメ

 

 

事件の推理

 

毎回登場する死者が、どんなわけがあってだれに殺されたのか。

1話ごとに違う人物で繰り広げられる謎解き。

そしてその結果、生き返れるのか、天国か地獄か。

全8回それぞれでどんなドラマが観られるのか楽しみですね。

沙羅からもちかけられる、生き返りの望みをかけた自分殺人事件の推理ゲーム。

沙羅役の中条あやみさんの美しさも目を引きそうですよね。

美男美女が沢山いる芸能界でも、ハッとするような綺麗な人ですよね。

美しさとミステリアスな雰囲気が楽しめそう。

ドラマで沙羅のスタイリングを手掛けるスタイリストによる、さまざまな閻魔堂ファッションにも注目。

 

人の良い営業マンの死の秘密

 

1話で沙羅の元にやってくるのは、小関裕太さん演じる浜本尚太。

仕事中に冷凍室で気絶して、発見されずに凍死。

しかし沙羅の話によれば、実は事故ではなかったそう。

それによって天国に行くことよりも、生き返りたいと望むようになる浜本。

気絶したのは棚が荷崩れして頭を打ったから。

これが誰かによるものだったのかもしれませんね。

要領の悪さでミスが多く、まわりにフォローされているタイプ。

ヘタレだけど、人は良いというキャラクター。

恋する相手は会社のマドンナだけど、告白する勇気もなかったんですね。

そんな彼は、自分を殺した犯人を当てられるのでしょうか。

 

気になるキャスト

 

毎回登場する閻魔堂を訪れることになる者達。

そのキャストの発表も気になりますよね。
すでに発表されてる1話のイケメン俳優、小関裕太さん。

オムニバス形式で、1話以降も様々な登場人物が。

2話ではアイドルグループ乃木坂46の賀喜遥香さん。

まだ16歳で撲殺されてあの世に行くことになった女子高生の向井由芽。

5話ではラッパーのR-指定さんがゆすり屋役で登場というのも気になります。

R-指定さんもドラマに出演が続いていますが、今後は俳優としてもどんどん活躍の場をさらに広げていくのかもしれませんね。

43歳の刑事で村上淳さんも。

手段を選ばない刑事というのも逆恨みなどもありそうですね。

 

様々な人間模様

 

まだ発表がなくて驚きのキャストというのもありそうで楽しみです。

登場する死者達も、年齢も立場や性格なども様々。

毎回違ったヒューマンドラマが楽しめそうですよね。

死因も、凍死や撲殺に刺殺などもあれば、不明のパターンも。

彼らがどんな風に推理しながら人生を振り返っていくのかもポイントかもしれませんね。

人の弱みを握ってお金をたかるゆすり屋もいれば、家族を支えてアルバイトをする学生がいたり、世の中の不条理も感じさせられそうですね。

死んでから初めて分かることは、犯人が誰かということだけではないのでしょう。

生きる覚悟を固めて、人生を変えていく姿も期待したいですね。