隕石家族はFODで動画配信

人類滅亡の可能性…一応”考えた事ある”おじさんでして、俗に言う「感がエエこともある」危機回避能力でさぁ。

「ヲタ趣味避難で非難されず!?」

普段…むやみに広げない”ヲタアイテム”に加えたアイデアに、奥さんの機嫌を判断する「応答相手に」準じた行動ですけれども。

「巨大隕石接近で、オジ説禁!?」

もう…それどころじゃない”人類の存亡”の話でして、ゼロとは言えない可能性に「親類の村ぼうぼう」な草を気にしてる場合じゃないんですぞぃ。

村な…そんな話になったキッカケドラマがさぁ。

「隕石家族」

かなり…興味が”湧いて来た”ハズの皆と一緒に、まだ未定な情報も含めた「HIGHでキター」の話をしてみるぞぃ。

…ホントは。

テンション低めで”まさか”の結末が怖いかもで、語るおじさんの話が「またか」のオチも気にしないでねっと。

 

『隕石家族』はFODで動画配信されています

 

 

フジテレビのtv番組は、フジテレビオンデマンド(FOD)で見れます

インターネットには、無数の個人が動画配信サービスでアップしては削除されていますが

探すよりフジテレビオンデマンド(FOD)登録した方が早いですよ

 

フジテレビ系列のドラマを中心に映画などの見逃し配信をお探しの方は

特に月額888円見放題(無料お試しキャンペーン)は、
相当お得です

雑誌も100冊以上読み放題です

月に雑誌を二冊以上購入する人は十分にもとを取れますね

 

手早く公式サイトで確認したい方は

 

FODプレミアム公式サイトは、下記です【AD】

(アンカー文字、画像をクリックすると公式リンクに飛びます)

↓ ↓

 

まずは無料でお試し!【FODプレミアム】

 

FODプレミアム

 

放映中最新ドラマ・映画・雑誌などが見れるVOD

 

FODプレミアムの魅力

 

フジテレビオンデマンド(FOD)では、放映中最新ドラマやアニメ、バラエティ、ライブ、最新映画などを見ることができます。

特にフジテレビオンデマンド(FOD)の月額定額のFODプレミアムコースでは、入会だけで8のつく8日、18日、28日に400ポイントゲット出来ます

その後も毎月同様のポイントがもらえます(月額費用は定額888円です)

そのFODプレミアムですが、

「Amazon Pay」アカウント入会で、無料お試しキャンペーンがあり、お勧めいたします。

雑誌を月に2冊以上購入する方やdvdなど2枚以上レンタルする方は、元が取れると思います。

 

(1)フジテレビの動画が豊富

 

しかも独占タイトルが5,000本以上! フジテレビの現在放送中のタイトルだけでなく、 『リッチマン、プアウーマン』『昼顔』などの 過去の名作ドラマを中心に5,000本以上の独占タイトルを配信しています!

 

それ以外にもバラエティ、アニメ、 映画など様々なジャンルから、 選りすぐりのラインアップde

あの大人気タイトルがいつでもどこでも楽しめます。

 

(2)FODプレミアムのその他の魅力(雑誌やコミックも楽しめます)

 

FRIDAYやFLASHなど100誌以上の人気雑誌が読み放題で15万冊以上のコミックも楽しむ事が出来ます。

 

FODプレミアム公式サイトは、下記です【AD】

(アンカー文字、画像をクリックすると公式リンクに飛びます)

↓ ↓

 

まずは無料でお試し!【FODプレミアム】

 

FODプレミアム

 

(3)FODお勧め作品

お勧め最新ドラマ

 

 

お勧め最新バラエティ

 

 

お勧め最新映画

 

 

お勧め最新アニメ

 

 

隕石と言えば…アニメ好きなら”いぬやしき”も考えたけど、壮絶なラスト以外に「イイねらしき」エンディングは妄想多数っす。

 

アニメと比べる…そして”隕石繋がり”を満喫してる、悲しき思考だけど「イイねツウな仮」で書くとさぁ。

「覚悟のラストは見もので書くGO」

もしかしたら…マジで消える”地球”かもだし、NAS〇等の軌道ヨミ違いの「至急」避難解除もあるけれども。

その間って。

まともに生きれない…乱れた”世間”が想定出来るんで、父であり夫が家族を守る為には「責任」が重要視されるんでねぇ。

だから。

「吠える天野さんが、包容力獲るのか」

多分…ドラマの設定だと”奥さん”が初恋相手に向いてしまう、ポツンと行って来や~の「億劫さん」の旦那かもだけどねぇ。

「土壇場で魅せる、どぅ旦那バーン!?」

観ていたい…いぬやしきでも”カッコいい父”となってるラストなんで、隕石も気になるが「過去イイ父」が目覚める瞬間を待つ予定っすよ。

 

放送地域、放送時間

 

フジテレビ系
2020年4月11日(土曜日)午後23:40~

 

おじさんなんで…一番の視線を又も”天野さん”に向けたみた、女性ばかりの家族に「甘いさん」らしき意見が気になるぞぃ。

 

又してもぅ…男目線&”夫目線”で応援したい、ドラマ紹介写真で拝見する家族の雰囲気が「王道メッセージ」な仲いい感じだけどねぇ。

「ココから崩れる、コツコツ崩れる」

目に焼き付けるべき…家族団らんラスト風景と”寂しき”感情で予想する、やり場のない感情をさらけ出す「サービス意識」とも思わせつつさぁ。

「ミステリー要素で、Mr.照る~様子も!?」

ドラマ紹介だと…家族”各々が”抱える問題も浮き彫りになるらしくて、如何にもノーマークな男の真実が「No・No」な答えを妄想してるんですねぇ。

なので。

美しい女性陣や隕石だけに…集中して”観察”してますと、思いがけない事実が判明する「感察知」もしてるからさぁ。

「真のイケメンとは、心のイケメンっす」

ココでも推す…家庭崩壊の危機も”救える”かも知れない、キャイーンの天野さんは「好きエール」がもっと増える予想で〆ますぞぃ。

 

常識ではない…現実が”迫る時”を演じ切る、自分達の行動かも知れないと「親身ドキッ」にもさせる俳優陣っす。

 

門倉久美子(羽田美智子さん)

門倉美咲(泉里香さん)

門倉結月(北香那さん)

門倉和彦(天野ひろゆきさん)

森本翔太(中尾暢樹さん)

古代鉄郎(ブラザー・トムさん)

カフェ店員(中村俊介さん)

小島遊香(今枝桜さん)

岡田芳子(真瀬樹里さん)

久保田直之(影山徹さん)

門倉正子(松原智恵子さん)

 

主人公家族だけじゃなく…地球全体の”反応”にも期待したい、大きなテーマで創り出す「ファン追う」世界を魅せてくれる製作者達っす。

 

原作・脚本:小松江里子さん

音楽:富貴晴美さん

音楽制作:藤田雅章さん

企画・チーフプロデューサー:市野直親さん

プロデューサー:松崎智宏さん・千葉行利さん・宮川晶さん

演出:竹村謙太郎さん・千葉行利さん

 

ジュウオウジャー…書かんとアカン”中尾暢樹”さんと使命を果たす、世界の危機を救う「仲間正に」でオジ王ジャー。

 

きっと…毎回の流れで”ヲタネタ飽きる”現象は把握してるけれども。

「追ったネタ開きルン♪」

どうしても…過去活躍した”普通ドラマ”での紹介よりも、鮮明に記憶してしますヲタク「ハウツー」の手本を書いてしまうんでねぇ。

「イーグルで、エエCREW気分っす!?」

正に…THE・レッド・リーダーを”熟した彼”が演じる役なら、大船に乗った乗組員気分で特設「コーナーした甲斐」あると自負するんでねぇ。

「この地球をナメルなよ!?」

言って欲しいセリフ…彼女を救いたい”気持ち”が昂るシーンでさぁ。

遂に…ジュウオウイーグル名セリフをが極まった妄想で「金待ち」状態で待つ、オリンピックも意識するネタかもでしたっと。

くれぐれも…読みはカネモチじゃないよ。

 

半年後…落ちて来るのが”早いのか”遅いのかを、各自で判断するテンションは「HIGHの可」で感じよ~ゼット!?。

 

Z…それは”アルファベット”最後を意味する、オジタイトルに込めた「アル不安別途」にも言えるシティーハンター要素もあるけれども。

…。

それはさておき。

多分…皆は”半年”と言う期間が、何をすべきかを学べるチャンスと思えば「ファン投資」したいドラマが確定するドラマに思えるんでねぇ。

「えっ、クスクスなるWe絶賛!?」

…XYZ風。

そんな笑えるラストでもイイ…テンション高めで待つ”隕石家族”には、色んな要素もあるらしいので。

つい「因数分解加速」なる謎解き妄想もするけど…数学逃げてる陰席の学生時代でしたっと。