24 JAPANはスマートパスとABEMAで動画配信

24といえば世界的なヒットドラマで、日本でもブームを起こし、それこそ海外ドラマ人気の火付け役となった作品ですよね。

日本でもモノマネが流行ったりもしました。

2001年のアメリカの作品でその後もシリーズが作られていき、ついに日本でもリメイクされることに。

このニュースが発表されて、主演は誰になるのかも予想合戦が起こり注目が集まっていましたよね。

そのシーズン1をもとにしたリメイク。20年近く前でアメリカ、日本の事情や現代に置き換えられてどんな24になっているのでしょうか。

 

『24 JAPAN』はスマートパスとABEMAで動画配信されています

 

 

auスマートパスの公式サイトは下記です

↓ ↓

 

auスマートパスプレミアムのの30日間の無料お試しキャンペーンはこちら!

 

エンタメ

 


 

ABEMA公式サイトは、下記です【AD】

(アンカー文字、画像をクリックすると公式リンクに飛びます)

↓ ↓

 

ABEMAには1ヶ月無料体験があります

 

AbemaTV

 

放映中最新ドラマ・映画・アニメなどが見れるVOD

auスマートパスプレミアム

 

auスマートパスプレミアムはauだけでなくdocomoやSoftBank、UQ mobileなどでもご利用できます

見放題作品も多数配信中

最新のJ-POPから名曲まで聴き放題です

人気のファッション誌や週刊誌が読み放題です

ライブチケットの先行予約もできます

毎週月曜日は映画館で1100円で映画が楽しめます

ショッピングやクーポンなど日常で使えるおトクな特典が盛りだくさんです

 

auスマートパスの公式サイトは下記です

↓ ↓

 

auスマートパスプレミアムのの30日間の無料お試しキャンペーンはこちら!

 

エンタメ

 

auスマートパスプレミアム お奨め作品

 

 

ABEMAとは

 

ABEMAとは
ニュース番組やアニメをはじめ、ドラマ、音楽、スポーツ、オリジナル番組など多彩な番組が楽しめる約20チャンネルを提供しています。

会員数4000万人超のAmeba(アメーバ)を運営するサイバーエージェントとテレビ朝日が共同で、”インターネットテレビ局”として展開する、新たな動画配信事業です。

 

【お勧めポイント】

▼5,000を超えるオリジナルコンテンツ

オリジナルコンテンツ数No1!地上波では見られない!オリジナルバラエティ・ドラマ・音楽番組が5000以上ありあなたが見たい番組がきっと見つかります

▼毎週400名以上!今話題の有名人・芸能人・アーティストが毎日出演
稲垣吾郎・草彅剛・香取慎吾の3人が!GENERATIONSが!SEVENTEENが見れる!
毎週総勢400名以上の出演者によるオリジナル番組ラインナップ!

▼日本の女子中高生の3人に1人が見ている恋愛リアリティーショー
女子中高生支持率No1!「オオカミくんには騙されない」「今日、好きになりました」など、
今最も話題のオリジナル恋愛リアリティーショーが毎週見れる!

▼国内最大のアニメチャンネル
世界最速配信アニメ数No1!「ソードアート・オンライン」「ジョジョの奇妙な冒険」など新作アニメから 、
話題の劇場版アニメから、最新テレビアニメの地上波同時放送まで!

月間視聴者数、国内No1のアニメチャンネル!

▼緊急ニュースや速報ニュースをどこよりも早く、どこよりも長く!全編ノーカット生中継

緊急ニュースの全編ノーカット生中継を、どこよりも早く、どこよりも長く!どこにいても動画ですぐ見れる!

 

【その他オススメポイント】

 

・アプリのダウンロード数は4,000万を突破

・大人気恋愛リアリティーショーからアニメ、オリジナルドラマ、緊急ニュースまで、総番組数15,000以上

・世界各国でABEMAをご利用いただけます ※一部地域を除く

 

Abemaプレミアム でできること

 

1.すべての作品が見放題

2.広告なしでビデオをすぐに再生

3.放送中でも最初からみられる

4.ダウンロードで通信量をほぼゼロに

5.放送後の番組でもコメントが楽しめる

ABEMA公式サイトは、下記です【AD】

(アンカー文字、画像をクリックすると公式リンクに飛びます)

↓ ↓

 

ABEMAには1ヶ月無料体験があります

 

AbemaTV

 

ABEMA お奨め作品

 

 

世界的ヒット作のリメイク

 

24はリアルタイムで物語が進んでいくことも大きな特徴。

1時間の放送が24話。リアルタイムサスペンスは日本のドラマで初の試み。

毎回どんな緊迫した展開を繰り広げてくれるのか楽しみですね。

日本でも24を観た人は沢山いるので、ストーリーもその分知られてはいますよね。

演じるのもプレッシャーがありそうですね。

そしてこのリメイクにあわせて、2020年の現代の情勢を交えたり今の最新技術などに変えてあるというのも新鮮さを感じられそう。

無敵の男と言われるほどの主人公、ジャックバウアーを日本版では唐沢寿明さんが演じます。獅堂現場というキャラクター、熱演の予感ですね。

俳優生命を賭けて取り組むという気合いの入りぶりも注目ですね。

アクションを求められることも想定して、ハードなトレーニングもしていると言います。

トレーニングの成果を見せつける場面も期待したいですね。

 

キャストがすごい

 

とにかく豪華すぎるキャストを贅沢に起用しているのがスゴいですね。

そこだけですでに迫力があるくらい。

それだけ気合いが入っているのも感じます。

獅童の所属しているCTUだけでも、佐野史郎さん、村上弘明さん、栗山千明さんや池内博之さんに朝倉あきさん。

芯の強そうな演技やちょっとクセのある役でも存在感を発揮しそうなメンバーでもありますね。

守ってくれるとなったら心強そうな。

栗山さん演じるA班のチーフ水石は、獅堂の元恋人。

そしてチーム内の南条が今の恋人。

微妙な関係性も気になりますね。

そのうえ南条は仕事はできるけど、あおくささもあったり獅堂には反発したりも。

彼の今後の行動も、水石の疑惑などにも注意してみていきたいですね。

 

24時間と暗殺の計画

 

日本初の女性総理が誕生するかもしれないという期待ムードの中、総理候補の朝倉麗(仲間由紀恵)の暗殺計画を知ることになる獅堂現場。

テロ対策ユニットCTU第1支部A班の班長の彼はこの計画を阻止するという任務につくことに。

しかしCTUの中に犯人とつながりを持つ人物がいるという最悪の情報まででてきて、獅堂はその内通者が誰なのかを探るという密命もうけることに。暗殺計画は24時間以内!

現場はその間に内通者を見つけ出し、総理候補を守りぬくことはできるのか。

一刻を争う事態、緊張感の高まるシーンの連続が待っていることでしょう。

 

24話にわたって描かれる中に

 

日本のドラマは1クールは大体10話か11話で終わるのがほとんどですが、24話に及ぶ大作。

半年くらいの期間で1つのドラマを放送。長く楽しめますね。

仲間由紀恵さんが総理大臣候補の女性役ということですが、彼女にも家族がいるんですよね。

獅堂にも大切な家族の存在が。暗殺の阻止という大きな課題があるなか、家族というものも描かれているドラマ。

しかも暗殺を目論むテロリストにも家族がいたりもして。

家族愛や家族の存在というものを考えることにもなるかもしれませんね。

獅堂には別居を経て今は同居している妻がいますが、娘は母親に対して気を許していなかったりもして。

過去に何があったのか、家族がどう変化するのか。