スター・ウォーズ/フォースの覚醒はU-NEXTで動画配信中

世界中が注目するスターウォーズのシリーズは、この映画によって新たな幕があがったんですよね。

スターウォーズの新たな歴史がそこに。

新・3部作の始まりとなるのがこのフォースの覚醒。

タイトルからしてなんだかワクワクしたのは私だけではないはず。

舞台となってくるのが、前作のジェダイの帰還から30年後という設定。

シリーズ7作目となるこの作品、映画を観て観たときに作り手の気合いや意気込み、スターウォーズへの愛をスクリーンから感じとれたような気がしたのを覚えています。

 

この記事では映画のあらすじ、見どころ、キャストやおすすめの動画配信サービスの情報などをご紹介しています

 

『スター・ウォーズ/フォースの覚醒』はU-NEXTで動画配信されています

 

 

①放送後のドラマ作品が、テレビ放送後にすぐに見れる(レンタルショップでdvdレンタルが始まる前に見ることができます)

 

②入会するだけで、31日間の無料お試しキャンペーンしている(入会日から31日間です)月をまたいでもOKです

 

③入会するだけで600ポイントもらえます(コミック原作や最新映画、映画館割り引きなどに使えます)

 

*31日後も毎月1200ポイントがもらえます

他局や映画、雑誌コミックなど多彩にあるため、お得感がります(雑誌は70冊以上読み放題です)

 

U-NEXTの公式サイトは下記です

↓ ↓

U-NEXTの1ヶ月間の無料お試しキャンペーンはこちら!

 

U-NEXT

 

放映中最新ドラマ・映画・雑誌などが見れるVOD

U-NEXT(ユーネクスト)

 

U-NEXTは高画質が売りで国内でも最大手のサービスです

31日間の無料お試しキャンペーンしているため、最新話も無料で見れます

入会ポイントも600ポイント無条件で付与されます

スマホ(スマートフォン)、タブレットやtvなどでダウンロード(dl)再生も可能なため、パケット通信費用が抑えられます。

高画質のストリーミング再生が屋外でも可能な点は魅力な点でお勧めできます。

映画、ドラマ、アニメなど最新作から名作まで、140,000本以上以上配信しています!
※見放題作品90,000本、レンタル作50,000本(2019年1月末時点)

スマホ・パソコン・タブレット・テレビ、あらゆるデバイスで楽しめる動画サービスです。

成人向け作品も31日間無料トライアルで視聴可能ですが、
ペアレンタルロック機能を使用して、非表示にすることも可能です。

雑誌も70冊以上読み放題で、電子書籍も充実しております

映画やドラマ、アニメの原作なども合わせて楽しめます。

 

電子書籍も無料で読めてお得です

U-NEXTの公式サイトは下記です

↓ ↓

U-NEXTの1ヶ月間の無料お試しキャンペーンはこちら!

 

U-NEXT

 

U-NEXTおススメ作品

ドラマ

 

邦画

 

洋画

 

アニメ

 

 

スターウォーズの世界

 

あぁスターウォーズだ!と思えて素直にそこにまず感動したと言えます。

スターウォーズの世界をこんな風にスクリーンによみがえらせてくれたんだ!という気持ちになりました。

スターウォーズファンならお馴染みの物やキャラクターだったりが生き生きと、リアルに、でもリアルというかそれよりもっとずっとカッコいいというか、そこにあるという感じで。

映像がとにかくすごいんですよね。

このすごい映像でスターウォーズが観られたことには感激を覚えました。

ものすごいお金がかかって作られているんだろうなとも思いました。

懐かしさと新しさがありますね。

今の技術だからここまでの映像が作れる、というか。

映像に、演出も良いですよね!

映像は最新技術、という感じだけど中身は、あぁスターウォーズだなぁと思えるのがまた良いですね。

 

キャスト

   
 

(ハン・ソロ)ハリソン・フォード

(レイア・オーガナ)キャリー・フィッシャー

(カイロ・レン)アダム・ドライヴァー

(レイ)デイジー・リドリー

(フィン)ジョン・ボイエガ

(ポー・ダメロン)オスカー・アイザック

(マズ・カナタ)ルピタ・ニョンゴ

(最高指導者スノーク)アンディ・サーキス

(ハックス将軍)ドーナル・グリーソン

(キャプテン・ファズマ)グウェンドリン・クリスティー

 

スタッフ

 
 

監督
J・J・エイブラムス

音楽
ジョン・ウィリアムズ

脚本
ローレンス・カスダン

J・J・エイブラムス

マイケル・アーント

製作
キャスリーン・ケネディ

J・J・エイブラムス

ブライアン・バーク

 

女性の主人公レイ

 

フォースの覚醒の主人公となるのが、まずは特別な選ばれし者、というカリスマ的な感じのキャラクターではないんですよね。

このレイという役を射止め、それこそ大抜擢されたデイジー・リドリーさんとそこに通ずるものがあるかもしれませんよね。

無名ともいわれた彼女、ここからどんどんかけあがっていくという所が。

シリーズにおいて初の女性主人公というの今作の特徴ですね。

レイにしても敵対することになるカイロレンというキャラクターにしても、この3部作でこれからみるみる成長して、開花していくであろうことを感じさせる気がして観ていました。

 

初めてでも

  
 

音楽や映像でもテンションがグッと上がりますね。

スターウォーズを観たことがない人でもさまざまなシーンで使われるから耳にしたことがあると思います。

BB-8など、可愛いキャラクターが出てくるのも楽しいですよね。

これまでにスターウォーズのシリーズを何も観たことがない、という人でもこの作品を見て楽しめるはずだと思いました。

ここから入るというのも充分アリな作品ですよね!

むしろシリーズも多いし分からないかと観るのを諦めてる人には、入門として観るのにちょうど良いくらいではないかと。